关键词

外国语学院
  • 高等教育出版社图书检索
  • American Englis...
  • 雅思中国
  • 中国研究生招生信息网
  • 外语教学与研究出版社
  • 中华人民共和国教育部
您当前的位置: 网站首页 > 新闻动态 > 正文 新闻动态

2017级外国语学院翻译日语专业郑泽仪获2019“外研社·国才杯” 全国英语演讲大赛河北省赛区日语专业组二等奖 指导老师郑艳飞

发布者:    发布时间:2019-11-25 08:52:20     浏览:

郑泽仪 澳门新葡8455手机版下载外国语学院2017级翻译日语专业 获得2019“外研社·国才杯”全国英语演讲大赛河北省赛区日语专业组二等奖


 

演讲内容如下:

2049年の私

 私が50歳の時、中国は念願の近代化が実現し、地球はグローバルな世界になっています。交通網に視点を当てると、三十年前は中国から日本に船で三十時間掛かりましたが、2019年には交通費が安くなり、一般の人々でも飛行機が利用でき、3時間で行けるようになりました。十分の一の時間に短縮されたと考えると30年後は、何と18分で行けるのです。どのような交通手段が開発されているのかわくわくします。そして、私の住む街には大型ドローンが飛びかって人や荷物を運び、家には小型ロボットがすべての家事を行っているでしょう。

 医療技術も発達し、国民の平均寿命は100歳まで延び、人生を楽しんでいます。50歳の私の仕事は翻訳家です。毎日、世界を駆け巡って仕事をしています。

 私が大学の翻訳学科を選んだ時、「ねえ、翻訳学科はやめたほうがいいよ。将来AIがあなたの代わりをするようになるよ。」と、友達に忠告されたことを思い出します。しかし私は、翻訳は決してなくならないと信じ、日本語の翻訳学科を選びました。そして、一生懸命努力を重ね、世界中の言語を中国語に翻訳するスキルを身につけてきました。こうして翻訳家になるという私の夢をかなえたのです。

 数年前に政府は、翻訳作業の90%をAIが代行する政策を発表しました。残りの10%は人間の翻訳家が行います。このような人工知能が発達した2049年では、ロボットが人間に置き換わるようになりました。しかし、人間にしかできないことがあります。翻訳の分野では、人工頭脳が開発されましたが、常に冷たい機械であり、人間に温もりを与えることはできません。ですから、人間のもつ思いやりややさしさはAIでは補えない貴重なものなのです。つまり、人工知能の到来は、人間の能力を否定するのではなく、私達の人間性を増幅するものなのです。

 これが私の50歳の時の世界です。私は夢を実現し、未来に生きています。そして、高度に技術を発展させ続けている全国民といっしょに、中国の夢を実現しようではありまでんか。


 

中文:

2049年的我

     在我50岁的时候,中国实现了现代化的宿愿,地球变成了一个全球化的世界。如果从交通网的角度来看的话,三十年前,从中国到日本坐船要花三十个小时,但到了2019年,交通费降低,普通人也可以坐飞机,三个小时就能到。如果把时间缩短到十分之一的话,30年后,18分钟竟然就能到达。到底会开发出什么样的交通手段呢?我很兴奋。还有,我住的街道上有大型无人机在空中飞来飞去,运送人类,搬运行李,家家有小型机器人在做着所有的家务。

    医疗技术也变得发达,国民的平均寿命延长到100岁,人们都在享受着自己的人生。50岁的我的工作是翻译家。我每天都在世界各地跑着工作。

     在我上大学选择翻译专业的时候,我想起了朋友给我的忠告。“嘿,还是放弃翻译专业吧,将来人工智能会代替你的。”但是我相信,翻译是绝对不会消失的,所以还是毅然决然地选择了日语翻译专业。并且,通过我不断地努力,终于掌握了将世界各国的语言翻译成汉语的技能。就这样实现了我成为翻译家的梦想。

    几年前,政府发表了“翻译工作的90%由AI代理”的政策。剩下的10%由人类翻译家进行。幸运的是,我被选为其中的10%。在人工智能如此发达的2049年,机器人将取代人类。但是,还是有只有人类才能做到的事情。在翻译领域,虽然人工头脑已经被开发出来了,但它们总是冷冰冰的机器,不能给人类带来温暖。因此,人类所拥有的“同情心”和“温柔”是AI无法弥补的宝贵东西。也就是说,人工智能的到来,并不是否定人类的能力,而是放大我们的人性。

     这就是我50岁时的世界。我实现了梦想,生活在未来。然后,在技术不断高速发展的时代,我和全国人民一起,实现伟大的中国梦!

 

XML 地图 | Sitemap 地图